HOME > ファイルメーカー連載ブログ > FileMaker製品 > ファイルメーカーGoについて

ファイルメーカーGoについて

FileMake Go(ファイルメーカーGo)はiPhoneやiPadに導入することにより、社内システムに接続が可能になります。

昨今、iPhoneやiPadが利用される事が多くなってきましたが、音楽やアドレス・スケジュール・メール管理位しか利用されていないのが現状ではないでしょうか?

しかし、FileMake Goで革新的なビジネスツールとしてiPhoneやiPadが変貌します。
例えば営業職であれば外出時にお客様の前でそのシステムに接続できたら商談がスムーズに行う事ができたり、外出中にお客様との取引データを見たい場合や見積りを作成したりも可能です。(外部接続も可能)

FileMake GoとFileMake Proの違い

では、FileMake GoがあればFileMake Proは必要ないのか?
実際にはFileMake Proは必須です。やはり社内で複雑な業務を行う際はパソコンを利用するほうがよりスムーズに業務管理が行えます。

またFileMake Goではシステム開発で出来ませんので、開発自体はFileMake Proが必要になります。但し、利用面において業務範囲(外出時や一定の業務管理)が限定的であれば、FileMake Goでほとんどの事がまかなう事が可能になります。

印刷する印刷する

ファイルメーカー連載ブログ

FBA FBA reseller Filemaker_certified12 Filemaker_certified13 Filemaker_certified13