HOME > ファイルメーカー連載ブログ > FileMaker製品 > ファイルメーカー製品について

ファイルメーカー製品について

さて、弊社がシステム開発のために扱うデータベースソフトウェアは、FileMaker社より発売されているファイルメーカー(正式名称:FileMaker)を利用しております。

実はあまり知られてないですが、FileMaker社は昨今iPadやiPhone、MacBook等で有名なApple社の完全100%子会社です。その為、サポートやソフトウェアの完成度は高くバージョンアップが常に行われております。

もちろん、Windows・Macどちらの環境でも利用可能ですので、昨今システム導入をされている企業様の多くがファイルメーカーを選ばれてるという点でも安心感があるかと存じます。

FileMaker製品のご紹介

さて、ここでは実際にFileMaker製品の簡単なご紹介です。詳細は各リンクよりご覧下さい。

FileMaker Pro
企業・政府機関・教育機関で数百万人のユーザーが利用しているデータベースソフトウェアとしてWindows、MACに関わらず、システム開発及びシステムの利用が可能になり、サーバー無しでも10クライアントまで社内共有が可能です。
FileMaker Server
FileMaker Proで開発されたシステムを主に11クライアント以上で共有する場合に用いられ、高速でセキュリティレベルも強く安全に社内共有することを目的に利用されており、メンテナンスやバックアップも簡単に行えます。
FileMaker Go
iPhoneやiPadにFilemMaker Goを導入すれば、FileMaker Proで開発されたシステムに接続が可能になります。実際に外部や倉庫・各部署において、即座に対応できるiPad等が十分に駆使できるツールとして喜ばれています。

上記は主な製品ですが、それぞれの製品内にラインナップが用意されております。
実際にはシステム開発の受託をさせて頂きました後、購入・アドバイスのお手伝いをさせて頂いておりますので、ご安心下さいませ。

印刷する印刷する

ファイルメーカー連載ブログ

FBA FBA reseller Filemaker_certified12 Filemaker_certified13 Filemaker_certified14 Filemaker_certified15 Filemaker_certified16